サクラサク 稲城

こんにちは、てくのブログです。

Facebookでお知らせしましたが、アームサポート「MOMO」シリーズが無事、”サクラサク”となりまして、補装具費支給制度の対象となりました。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

稲城の桜もまさに咲き誇っているところでして、4月2日(土)、3日(日)の2日間にわたり、「桜・梨の花まつり」というものが開催されました。今年で6回目となるこのイベント、なんとメイン会場はテクノツールのオフィスの目の前でございます。

オフィスから見たメイン会場の稲城市役所
オフィスから見たメイン会場の稲城市役所

となれば当然、参加して、レポートしないわけにはまいりません。

稲城市にある企業として、市の魅力を発信していくことも重要な使命なのであります。

会場はこんな感じ

というわけで早速、第1会場の様子です。普段は稲城市役所の駐車場なのですが、たくさんテントが立っていて、大道芸やバスケットボールチームのDJやチアリーダー達によるパフォーマンスなんかも開催されていました。

第1会場
第1会場

ゆるキャラ?たちも駆けつけてくれています。左から稲城市公式イメージキャラクター の「稲城なしのすけ」JR東日本のキャラクター「ももずきん」、西東京バスのキャラクター「にしちゅん」です。子供たちに大人気で、写真撮影タイムもありました。

キャラクター大集合
キャラクター大集合

ちなみに「稲城なしのすけ」はガンダムで有名な大河原邦男博士と井上ジェット博士が生み出したキャラクターで、「黄色い彗星」という異名もあるみたいです。初めて聞きましたけど。

ゆるキャラグランプリ2013では総合30位、東京では1位という快挙も成し遂げています。すごいね!

子供が大好き!電車とくるま

稲城にはトヨタの販売店があります。そのトヨタさんがハチロクと新型プリウスを展示していました。順番待ちの子供たちがいっぱいです。

速そう!
速そう!

こちらはJR稲城長沼駅のブース。運転手さんのコスプレをして写真が撮れます。もちろん子供たちに大人気。

南武線です。
南武線です。

あれ、桜は?

もちろんあります。

稲城市役所の裏に流れる三沢川。その両脇には桜の木がたくさん植えられています。

三沢川の桜 その1
三沢川の桜 その1
三沢川の桜 その2
三沢川の桜 その2
三沢川の桜 その3
三沢川の桜 その3

ちょうど満開のタイミングで、とってもきれいでした。天気がイマイチだったことが残念でなりません。

この桜並木は結構長く続いています。距離は正確にはわかりませんが、1km以上はあるかと(適当)。

三沢川の側道は、お祭り期間中は車両通行止めです。出店やテントが並んだり、ミニSLが走ったりしています。

テントがいっぱい。
テントがいっぱい。
大行列のミニSL
大行列のミニSL

「巨大なしのすけ」も登場

そしてそして、稲城市のお祭りといえば、ミニSLと「巨大なしのすけ」です。正式名は「稲城なしのすけフアフア」。

中に入ると、とってもフアフア。

中身はトランポリン
中身はトランポリン

とまぁこんな感じで、残念なお天気にも関わらず盛り上がっていました。
午前中から夕方まで、特にお子様連れならがっつり楽しめるお祭りです。

良いお天気の写真も…

せっかくなので、イベントの2日前くらいに撮影した、晴れの日の写真もどうぞ。

晴れの日バージョン その1
晴れの日バージョン その1
晴れの日バージョン その2
晴れの日バージョン その2
晴れの日バージョン その3
晴れの日バージョン その3
晴れの日バージョン その4
晴れの日バージョン その4

いつもMOMOの話ばっかりなので、たまには桜の話をしてみました。来年の春はぜひ、稲城の「桜・梨の花まつり」に参加してみてください。

ちなみに梨の花は周辺の梨畑にいっぱい咲いていましたが、残念ながら畑の中には入れないので写真を撮れませんでした。これはもう、ぜひ現地で見てください!

それではまた~。
ランキングに参加しています。応援のポチッをお願いします!

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護用品へ
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ